体幹を鍛えましょう

急に気温が下がってきたと思ったら、
早くもフィギュアスケートシーズンの到来です。

先陣を切ったのは、男子シングルスの町田樹選手で、
見事な演技で、ダントツの金メダルを獲得しました。
これが、本当に美しい演技でした。
フィギュアスケートのイメージをグーンとバレエに近づけた動きには、
観る者の動きや 呼吸までも止めるほどの魅力を湛えていました。

それは、彼の才能に依るところも大きいのでしょうが、
根本的なところに、体幹が鍛えられている点があると思います。

日本の美しい体操を披露している体操選手にも通じる所です。

サッカー界でも、長友選手や大儀見選手が体幹を鍛えているところを
特集していました。
その後の彼らの活躍も、大いに認められているところです。

最近特に、様々な競技で体幹トレーニングが重視されています。
俗にいう インナーマッスルを鍛える事です。
身体の軸を強くするイメージです。

このトレーニングは、国際的なアスリートに限って必要なものだと
思っていませんか?
一流選手のみならずとも、スポーツに従事している人々のトレーニングだと?

最近何でもないところで躓くあなた!
歩き姿が老けてきたと嘆くあなた!
バランスを取りにくくなって、今までにはしなかったケガをしがちなあなた!

そんな方々にこそ必要なトレーニングですよ。

勿論、アスリートが行っているレベルが求められているわけではありません。
年齢や体力に見合った、最小限の努力で構わないのです。
体幹を鍛えることは、若返りの必要条件であります。

さあ、鏡の前に立って、ユラユラしない身体を手に入れるべく
体幹トレーニング モドキにでも取り組んでみましょう。